2022/11/10

建築に外観はいらない!?

思わずどっきりするタイトル。 建築家、石井修生誕100周年の個展テーマ。 建築の外観デザインを生業とする僕たちにはけっして受け流しできないな。   石井修先生の建築は自然との共生。 ウチの町 …

2022/10/08

洗車

帰国して初めの仕事はクルマの洗車。 時差ボケでふらふらする足元に苦労しながら 空港に放置していたクルマも含め一気に3台。   さいわい洗車は嫌いじゃない。 全身ズブ濡れとなりつつも、よい気分 …

2022/10/08

スペイン泊まり歩き。

夜が遅いスペインの旅では、宿泊はとても重要。 いかにショッピングやレストランから、早くベッドにたどり着けるか。 今回友人のお宅に何日か宿泊し、以降は目新しいホテルを選択し、 開業ラッシュというこの国の …

2022/10/01

北の夢の国

マドリードに住む友人と連れだって、 スペイン北部の街、リオハへ。 もちろんリオハといえばスペインを代表するワインの産地になるが、 もちろんボデガ(酒蔵)めぐりが主たる目的。 もちろん話題の建築家たちに …

2022/09/28

南の御伽の国

旅の目的のひとつ、スペイン南部の街グラナダ。 初めて訪れたのは30年以上むかしになる。 カトリックの国に残ったイスラム朝最後の砦に、威厳と悲愁を感じた事を思い出す。 その後仕事でも訪れる機会を幾度か得 …

2022/09/27

OURENSE

オウレンセはスペイン北西部、ガリシア地方の地方都市。 このたび友人に招かれ、娘さんの結婚式に。 マドリードから新幹線AVEに乗り、遥々到着。 小さな頃からよく知る子の立派に成長した姿は感慨深いが、 そ …

2022/07/06

西班牙人到来

マドリード在住の作家 神津善之介君の個展が神戸大丸百店で。 それに合わせて百貨店からほど近い西宮の我家に画家さんがステイ。 久しぶりに、他愛もない話に花が咲いた。 個展終了に合わせ三日後、彼の実家に帰 …

2022/04/08

老犬バギー

最近足元がおぼつかない我が家のラブラドール。 それもそのはず、気が付けば齢14をかぞえる。 もっぱら自宅の階段は家族が抱えて上り下りするが、 いかんせん日々の散歩で24キログラムを長時間抱えることは不 …

2022/04/04

ピンクの天蓋

今年で14回目になる目神山の桜 静かに盛大に咲く様はずっと変わらない。 下にくだった夙川にくらべ、 この町の桜はあまり知られていない。 時折六甲山方面へ抜けるハイカーさんが、 木々にカメラを向ける光景 …

2021/11/25

今年も火入れ。

うれしいもので、今年もストーブに薪を焚べる季節が来た。 しかし今年の薪集めは少し大変。 通年配達していただく薪業者さんから一向に薪が届かない。 コロナによる巣ごもり需要のせいか、 薪ストーブがブームと …